完全自動売買できるかな? ~多忙サラリーマンの聖杯探索~

「売買タイミングの判断・注文を全部パソコンにやらせて、しかも儲けたい!」という、日中働く人にとっては【夢】のような事を追いかけるブログです。

プロフィール

hihicha

2006年後半から資金30万で取引開始。
途中増資するもダメスパイラルにハマリ惨敗。
その中で損切りの大事さと自動売買に興味を持ち「完全自動売買」を目指して奮闘中。
但し、仕事が忙しく遅々として作業が進まないのが難点。

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ネット証券

■イー・トレード証券

■マネックス証券

■GMOインターネット証券

■コスモ証券

■オリックス証券

FX・先物

■ひまわり証券

■トレイダーズ証券

■マネースクウェア・ジャパン

ネット証券比較サイト

■「あるじゃん」オンライントレード比較

■ALL投資情報比較

■「あるじゃん」外国為替比較

ネット銀行

■イーバンク銀行

■ジャパンネット銀行
(個人向け)

■ジャパンネット銀行
(事業者向け)

お世話になってるブログ

■二階堂重人のデイトレード情報
■めいぷる(株)ローソク販売w
■35歳専業デイトレーダー上総介 挑戦 目指せ年収1000万!
■株、、、、と適当な日常生活日記
■天昇トレード日誌~現物スキャルピングからの卒業・日経225先物との日々~
■デイトレバカ一代
■デイトレ日記~目標は起業資金3000万円!!
■中原圭介の資産運用塾
■倖多朗の株日記
■ベベのデイトレード勉強日記
■ハワイでのんびり株式投資
■光人のデイトレ極道
■2万円から始めるママの株取引
■ポチのヘッポコ株日記(負け犬編)
■株 サラリーマン株太朗

参考サイト

■Tx Biz News
■株式新聞
■株マップ.com
■Yahoo!チャートフォリオ
■トレーダーズ・ウェブ
■デイトレードアイランド

証券取引所

■東京証券取引所
■ヘラクレス
■ジャスダック
■大阪証券取引所
■札幌証券取引所
■名古屋証券取引所
■福岡証券取引所

本ブログはFC2の無料ブログを利用してます

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 ↓ ダメトレーダーの応援に
■ 株 人気ブログランキングへ ■
■ FC2 株・投資ブログランキングへ ■


丸三証券が2ヶ月間手数料無料ということで申し込み、8/9から本格的に使えるようになったので感想を少々書きます。
本当は画面イメージを貼り付けたかったのですが今日はメンテなのか疾風くんが使えませんでした。
なのでイメージを見たい方は丸三のホームページから参照して頂ければと思います。
(時間があるときに画面イメージは追記するかもしれません)

大まかに言うと2ヶ月間手数料無料というのと「疾風くん」の反映速度に満足してます。


■口座開設スピード:△
 ・書類でのやり取りが多い為、他と比べると遅く感じます。

■信用取引開設:○
 ・申し込み後電話審査がありますが経験者なら問題ないと思います。
  (以前は1年以上の取引実績か丸三の口座開設後、信用セミナーの受講が条件でしたが、今はあまり意識されてないようです。私は勘違いして口座開設後、2週間経過して信用開始・・・)

■取り扱い銘柄:△
 ・可能:東証、大証、JQ、HC、名(セント除く)
 ・不可:札、福

■信用取引銘柄:東証、大証、JQ(MM除く)の貸借銘柄と制度信用銘柄

■サポートセンター対応:◎
 ・いつも対応は丁寧です。

■技術サポートセンター対応:?
 ・取引に関するトラブルがないので不明。
 ・セミナー受講する際、メールソフト関連で問い合わせをしたところ新人に当たったのか「Outlookしかわかりません」みたいな対応。
  PC関連は当たり外れが大きそう

■Webトレード画面:×
 ・はっきり言って遅いです。デイトレするには厳しいです。

■トレードツール:○
 ・良い点
  1.信用開設していれば無料で「疾風くん」が利用可能
  2.反映スピードはかなり高速
   (私は楽天のマケスピも同時に起動してますが、疾風くんのほうが先に反映されます)
  3.板情報は最大15画面表示可能。板の値段部分をクリックすれば値段が入った状態で注文画面が起動
  4.約定一覧をクリックするだけで反対売買の注文画面が起動
  5.注文画面から日足が起動でき、表示期間内の高値や安値が数値で表示される

 ・悪い点
  1.注文画面で銘柄コードを入れて更新ボタンの押下を忘れると銘柄名がそのままで金額入力ができる
   (コードが基準なので範囲金額を越えなければエラーにはなりませんがミスの元になるので注意)
  2.コードだけではなく市場も正しく選択しないといけない
  3.チャートがリアルタイムで反映されない
  4.歩み値が見づらい
   (チャート画面下に3つ分表示)
  5.休日の利用不可?
   (今日、起動したら利用不可だった。メンテかどうかのメッセなし)

■その他
 ・手数料無料期間内でも取引時は手数料と同等の拘束金が発生する為、入金金額ギリギリまでの取引は不可
 ・現物買いを注文し、約定前でも信用建玉額が現物注文分の金額がマイナスされる。
  尚、約定後は元に戻る
  (松井は大丈夫だったはず。リアルタイムで見てなかっただけかも?)
スポンサーサイト
2006/08/13 12:38|本・ツールの紹介・評価TB:0CM:0

読んだ本


今まで読んだ本て自分にとってどうだったかを簡単にまとめました。
表示は読んだ順番で、何か新しい本を読んだら順次同じページを更新していきます。
評価は5段階で5が一番高いです。

尚、この評価はあくまでも個人的な評価であって、勧める訳でも中傷してる訳でもありません。
最終的な判断は各人での判断をお願い致します。

並びは以下の通りです。
本の名前
著者名
総合評価
出版年月
読んだ年月
役に立った内容
その他

サラリーマンが「月1回の株」で確実に稼ぐ法-「勝率8割のパターン」に従え
二階堂 重人
3
2006/1
2006/6
初心者向きの内容です。
「月1回の~」とタイトルについてますが、基本的なことを押さえているので、どのスタイルでも役に立つとは思います。
私がはじめて読んだ株の本です

週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本
会社四季報 CD-ROM編集部
2
2006/3
2006/6
四季報CD-ROM版を買ってスクリーニングしたい人の入門書みたいなものです。
四季報を使ってスクリーニングしてる人の例も記載されているので、他の人がどんな観点でスクリーニングしているかわかります。
四季報CD-ROM版がないと意味がありません

デイトレードの勝ち負けは3大ツールで決まる! 板・日中足チャート・ランキングを使いこなせ!
二階堂 重人
3
2006/6
2006/7
初心者向きの内容です。
板・チャート・ランキングの基本的な見かたが記載されており、デイトレ向きの銘柄選びについても記載されております。
二階堂さんの著書は読みやすいので好きです
初版は130ページの内容に誤りあり(松尾橋梁→日水、三井金属鉱業→トーヨーカネツ)

株価チャート練習帳 スイング&デイトレ編
秋津 学
4
2006/6
2006/7
タイトルの通り練習問題が豊富にあり、チャートの先の動きを予測する手法が学べます。
実際のチャートを見て予測を行うと既に先を見てからの予測になるので先入観がありますが、本だとそれがないのでいいです。

デイトレード入門―短期売買の極意
廣重 勝彦
4
2006/4
2006/7
トレンドについて重点的に記載されており、同じ「つつみ線」でも始値・終値により「勢い」が違うことなど役に立ちます。

降臨式デイトレ攻略術
降臨
2
2005/6
2006/7
他の方のトレードスタイルを学べます。
値段の割には・・・という感じで(本書1260円)次に読んだものは1050円で12人分です。

本当にボロ儲けした12人のオリジナル株投資
宝島社
4
2006/7
2006/7
他の方のトレードスタイル、参照HP、トレード環境などを学べます。
巻頭にはどのトレードスタイルが向いているかのチェックシートがあります。
トレードスタイルのチェックをしたらデイトレはそんなに向いていなく、スイングはもっと向いてなかったです・・・

儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック
日本実業出版社
2
2006/8
2004/11
マネックス、カブ.com、楽天を利用してリスクを想定したトレードをしようという内容です。
既にある程度の本を読んだ方ならあとは証券会社のHPで「逆指値」などの説明を覚えれば読む必要はないかもしれません。

2006/07/22 11:58|本・ツールの紹介・評価TB:0CM:0

ブログ内検索

登録ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

株関連商品

■トレーダーズショップ


■システムトレード


■デイトレ用メルマガ


■投資セミナーなど


Amazonサーチ

色々商品紹介

■ハンコがなければここで!

■パソコン全国どこでも送料500円

訪問ありがとうございます

アクセスランキング

カテゴリー

RSSフィード

Copyright(C) 2006 完全自動売買できるかな? ~多忙サラリーマンの聖杯探索~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。